1.DV夫が離婚調停に際して子どもとの面会交流を求めてきたのに対し,面会交流を当分見送る形で調停離婚を成立させた事例

2.DV夫に対して、NPO法人を通すことを条件として、面会交流の合意を成立させた事例

3.離婚条件として生後数か月に満たない子どもとの面会交流を求めるDV夫及びその両親に対して、面会を当分見送る合意と調停離婚を成立させた事例

4.他の弁護士から断られたDV被害者からの依頼を受任後1ヶ月で解決した事例

5.近日中に海外赴任をしなければならない状況で,日本にいる間に早期の調停離婚を成立させた事例

6.こちらが暴力を振るってしまった状況で、早期に円満な形で離婚調停が成立した事例

7.こちらが暴力を振るってしまった状況で、相手方と当分の間別居する形の調停を成立させた事例

8.別居後に面会交流を拒否する相手方に対し,面会交流調停を申し立てて,安定した面会交流を実現した事例

9.妻との離婚は本人による交渉で,不貞相手への慰謝料は代理人による訴訟で解決した事例

10.妻との離婚は本人による交渉で,複数の不貞相手への慰謝料は代理人による交渉及び訴訟で解決した事例

11. 充実した面会交流を認めて円満な調停離婚を成立させた事例

12.情緒不安定な相手方との間で早期に調停離婚を成立させ,その後に住宅ローンの処理についても財産分与調停を成立させた事例