離婚の問題は、離婚自体できるかどうか、お金をどうするか、子供の問題をどうするか、心身の安全についてどう考えるかなど、複数の問題が絡んできます。

それぞれの問題を単体でどう扱うかも大切ですが、複数の問題を組み合わせて検討することで問題の突破口が見えてきたり、逆に対処しないとならない問題が見えてきたりします。

各種問題の組み合わせは無限にあり、全てをホームページ上で紹介することはできないのですが、典型的な例をいくつかご紹介いたします。