• 夜間相談実施中
  • 来所不要
  • DV・モラルハラスメント相談

夜間相談実施中

来所不要

DV・モラルハラスメント相談

相続サイト

債務整理サイト

企業法務サイト

岡山テミス法律事務所のDV・モラハラ特設ページにようこそ

岡山テミス法律事務所、DV・モラルハラスメント特設ページにようこそ。

初めまして、岡山テミス法律事務所の所長弁護士の柴田収(しばたしゅう)です。
この度はご縁あって岡山テミス法律事務所、DV・モラルハラスメント特設ページにお越しいただきましてありがとうございます。 当サイトをお読みいただいているということは、DVやモラルハラスメントに関連して、お困り・お悩みのことがあっての事だと思います。

DVやモラルハラスメント被害は、心身の安全を脅かし、時には生命の危険も生じる、非常に重大な問題です。これらの問題を一人で悩み続けても、適切な解決は難しいです。その一方で、身近な人に相談をしても、事の重大性を思った通りに伝えることが出来ず、「そんなことは別にたいしたことじゃない」「大変なのはみんな同じなのだから、あなたももう少し我慢したら?」「あなたにも責任があるんじゃないの?」等と言われて、さらに傷ついてしまうことも珍しくありません。また、DV・モラルハラスメント被害は、自身が直接関わったことがない人からしたらあまりに突拍子もない話であるため、信じてもらえないということも少なくありません。相談した人が弁護士であったとしても、DV・モラルハラスメントの対応に慣れていなければ、被害の深刻さを今ひとつ理解してもらえなかったりします。

当事務所は、2012年8月に設立した当初から一貫してDV・モラルハラスメント事件に注力して経験を多く積んでいるゆえに、相談者様が置かれた状況や、相談者様の心境を把握することが早いです。今まで多くの依頼者・相談者の方に、「自分のことをよくわかってもらえた」「(友人や家族を含めて)今まで相談してきた誰よりも、理解してもらえた」「この事務所に相談した内容を家族に話したら、是非ともここにお願いしなさいと勧められた」等の御言葉をいただいております。また、過去に、何人もの他の弁護士に相談したものの「この程度の事情はたいしたことがないので離婚事由にならない」と皆に言われて断られ続けた方が、当事務所に相談に来られたことがあります。ところが、当事務所でじっくりと事情を聞き取ったところ、本当は相談者様が深刻なDV被害を受けていたことが発覚して、当事務所が受任して事件を解決に導くことになりました。他の弁護士に相談された経験がある方のご相談もお受けしております。

DV・モラルハラスメントの被害者は、長期にわたって被害をうけることで、問題は自分の中にあるのだろう、自分に責任があるのだろうと思うようになってしまいがちです。でも、何かおかしいのではないかと気になった人、自分自身は被害を受けていないけれども自分の近しい人が被害を受けているのではないかと思った人、まずは当事務所へ気軽にご相談にお越しください。DV・モラルハラスメントの被害を受ける前の本当の自分自身を取り戻しましょう。

はじめての方へ

Web会議での法律相談はこちら

離婚問題を弁護士に依頼するメリット

離婚問題を弁護士に依頼するメリット

岡山テミス法律事務所の解決事例

解決事例一覧はこちら